日産ノートは低燃費系でビュンビュン系

【前半】 日産ノート買取news(相場ダウン必至、新型発表前が査定ラストチャンスか...

日産・ノート買取日産ノートはそろそろモデルチェンジの噂もあります。当然ですが値落ちが加速します。買取業者の査定相場が下がる前に売るが吉です。

さて、日産ノートは低燃費系でビュンビュン系..低燃費ッピッピー♪ですね。
2005年から発売されている日産のコンパクトハッチ、ノート。

未だ(2012年)モデルチェンジを経験せずにもう7年が経つという割とロングライフモデルなんですな。

ライバル車(フィットとかヴィッツですね)に比べてちょっと全長が長いので客室空間が広い系ってのが売りらしいですね。

けどせいぜいが20センチってトコの差でどれほど違うんですかねぇ?
(後半へ続く...)


  





【コラム後半】 日産ノートは低燃費系でビュンビュン系


そんなノートのもうひとつの売りはライバル車に比べて低価格...って、アララあまり売却に有利な情報じゃなかった系ですかね。

ただ、日産ノートって他のライバル車と比べてなぜか中古市場での値落ちがあんまりないみたいなので、率で言うと割と有利な情報とも言えるかな。

コンパクトカー全般に言えますけど、年式やグレードの違いによる評価額はあまり差が出ずらいです。それよりも販売台数が多さから、程度の良し悪しによる評価のほうが差は大きい系と思われるんですよね(たくさんあるなら良いモノのほうがいいってこと)。

ただし、装備面で(ナビとか外装パーツとか)充実してたりする特別仕様車なんかは、その分の評価が加算されますので買取価格は高くなりがちです。

なかでもオーテックジャパンが手掛けるスポーティ仕様の「ライダー」シリーズはけっこう評価が高い系。っつうか、「ライダー」はどの車種でも強いねー。

そうそう、人気色ってのもありますよね。ノートの新車販売状況はブルー系とかレッド系とかが人気みたいです。エアロ仕様がカッコイイ「ライダー」シリーズは白と黒ばっかりみたいだけど。ま、そうでしょうね。

日産ノートに限らずコンパクトカーの場合、大体はカラーバリエーションが豊富ですし、そもそも新車価格からして安いですので人気色だからと言ってベラボーに高額になるか?といったらそんなことない系です(もちろん差はでますけど)。

ところで、いくらロングライフモデルったって流石にそろそろノートもモデルチェンジとかあるんじゃないの?

ですよね、これがね、数年前からウワサだけはちょこちょこ出てるようで、それがホントだったらもう2回位モデルチェンジしちゃってる系。

で、ついこないだ(2012.3)のことですよ。ジュネーブモーターショーで次期ノート?なの?..ってゆう「インビテーション」っていうかっこいいコンセプトカーが発表されました。

ただコレ全幅が5ナンバー枠を出ちゃってるところがちょっと微妙なんですな。

まぁとりあえずコンセプトモデルなんでそのくらいはチョイチョイってなんとかなるでしょ...ってことで割と信憑性は高いみたいですけど。

となると、
来年(2013年)早々には発表ですかねー?

じゃ大変だ。

新型モデルが当たると前モデルの中古相場はガクーンと落ちますから(このインビテーションてのがそうならかなり人気はでそう)、そうなる前に売却しちゃうってのはありだと思いますよ。

さっきも書いたけど、日産ノートはとにかく流通台数が多いので市場には相当数が出回ってると思われます。少しでも高く売却しようと思うなら、なるべく多くの買取業者に査定させた上での比較検討が重要になってきますよね。

でも、一軒一軒業者を回るのはメンドクサーイ系じゃないですか。そこで、一括査定サービスを利用するという方法が出てくるんですね。

ノートのようにタマ数も市場人気も多く流通の激しい車種の場合、仕入れても仕入れても掃けるように売れちゃいますから、在庫はあってもあっても足りないハズ。

特に、免許の枚数≦クルマの台数ってゆう地域ではこういうコンパクトカーの需要は莫大にありますから(ex.息子の嫁、嫁に行かない娘または出戻ってきちゃった以下自粛)、全国規模で店舗がある大手の買取業者なんかはタマ数を揃えるのも一苦労なわけですよ。

カービューの一括査定サービスには最大手のガリバーさんが参加してますので、きっと満足いく査定額が提示されることと思いますよ。また、他の業者さんだって「大手相手だからって負けてらんねぇ」はずですから、競合になれば更に価格はアップしそう系。

ところで"系"って何回書いた?