セド・グロはさすがに最終型だけにしてくれ

【前半】 セドリック、グロリア買取news(Y34の相場ダウンはフーガの影響か...

日産・セドリックとグロリア買取もともと全く別の歴史がある..ってゆうか製造メーカーすら違った2車種なのですが、あとで姉妹車(ってゆうか双子車)になった例って多分セドリック/グロリア(セド・グロで通じますよね?)だけですよね。

日産のセドリックで数えると3代目、プリンス自動車のグロリアでなら4代目(3代目から日産車ではありました)にあたる230系からは生産終了までずーっと同じクルマでした。

歴史の長いトヨタや日産では結構よくあった販売チャネルによって車種名を別にしてるだけってパターンの姉妹車ですね。

だからね、○代目って書けないんですよ。どっちの?ってなっちゃうんで^^; どうしようかな。
(後半へ続く...)


  





【コラム後半】 セド・グロはさすがに最終型だけにしてくれ


セドリックとかグロリアといえば、筆者(69年生まれ)の世代ですとやっぱ警察車両ですかね?

あ、いや、モノホンじゃなくってTVドラマのなかでの。犯人とのカーチェイスの末にひっくり返って炎上するのが大概430系のセドリック(またはグロリア)だったよな(笑)。

Y30型(セドリックでいうと6代目)くらいから、ハードトップモデルが次のにモデルチェンジしたのにセダンモデルはそのまま継続してたりとか、ワゴン/バンに至っては3世代ぶっ通しで継続したりとかしてるので、同じ年式に違うモデルが存在してたりしてややこしいんですよね。

例えば91年式だと、ハードトップはY32型、セダンはY31型、で、ワゴンがY30型と、3世代の新車が同時に存在してたことになるんですよね..なんだそりゃ。

Y31型セダンなんてタクシー専用車としてとはいえ、まだ新車を生産してますからね。
ちなみに一般的なセド・グロの最終モデルは?というとY34型(セドリック的には10代目)で、04年に生産終了(後継のフーガにバトンタッチ)してます。なんだか筆者の世代の青春時代の車名はどんどん無くなってってますよねぇ。

で?
一応聞いておきますけど、今現在(2012年)売却を検討中のセドリック/グロリアっていったら、いくらなんでも流石に最終モデル(Y34型)ですよね?

もしもっと前のセドリック(もしくはグロリア)ならば、取りあえず一括査定サービスってのに登録してみて下さい。国内外問わず需要はまだまだあるみたい(特に途上国といわれている海外で)ですから、それなりの価格ではきっと買取ができますんで。

ぶっちゃけますと最終モデルのY34型でも一番新しいヤツでも8年、ド初期のヤツだと10年以上前のクルマですから、ちょっと覚悟は必要です(あ、ものすごい高額には残念ながらなりませんよってことです。。買取価格がってことね)。

え?絶版車だからプレミアつくんじゃないのって?

ついてますよ...いや「ついてる」ってことでいいんじゃないの?ってくらいにはってことですけど。

正式な後継車であるフーガを純にモデルチェンジとしてみるなら、そのセールスが好調であればあるほど(あるみたいです)世代交代が上手くいったってことですから、先代モデルとなるY34型セドリック(またはグロリア)は普通ならば市場価格は下がっていて正解なんです。

ところが、Y34型セド・グロは中古市場でも年式の割にはそこそこの価格で売られてるんですよね。ひょっとしたら「セドリック/グロリアは高級車なんだゾー」ってゆうネームバリューがあるんでしょうかね?いやあるんでしょう...ってゆうかあってくれ。

青春を返せーーーーっ
...^^;

あ、いや、コレはちょっとしたプレミアまがいの何か?が付いてるって言ってもいいのかもしれない状態ではありますでしょ?

230系や330系の美車にならホントの意味のプレミアがついてたりしますけどね。

そんなわけなので、グロリア(またはセドリック・・・たまに順番かえてみた)の売却を検討中であるのでしたら、複数の自動車買取業者に一斉に査定を依頼することができる「一括査定サービス」に登録してみて下さい。

そんなってどんなわけだよ...って?

だから、プレミアまがいの何か?の分を上乗せさせるための"わけ"ですってば。
まずは登録、そうすればその"わけ"も判りますよ。