アクセラスポーツはOKだけど...

【前半】 アクセラ買取news(相場は、アクセラスポーツの黒が高い...

マツダ・アクセラスポーツ買取newsマツダのアクセラスポーツは人気が高いですがセダンは・・・ちょっと・・・って考えるよりも需要はシッカリあります。

なので、中古に買取に出すより、強気で一括査定サービスはで自動車をオークションに出して買取業者に落札してもらおうと思います。

さて、マツダのアクセラって一応ファミリアの後継車種ってことになってるんだそうですね。

私てっきりファミリアはデミオに吸収されて統一になったのかと思ってましたわ。

さて、そのアクセラですが、初代モデルの登場が03年ですからもう10年くらい経つんですね。
(後半へ続く...)


  





【コラム後半】 アクセラスポーツはOKだけど...


なんか結構最近デビューしたような感じがありますけどねぇ...
ま、それだけ今でも新鮮なクルマなんだということなんでしょうか(と一発ヨイショ)

アクセラは、主にヨーロッパの市場を睨んだマツダの世界戦略車だってだけあって、ファミリアの後継っていうにはちょいとデカすぎやしませんか?というボディサイズ(幅が広いんですね)に、あ、やっぱファミリアが先代なんスねってゆう小排気量エンジンを積んだヨーロッパでいうところのコンパクトカーのカテゴリーなんですね。

現在(2012年)では09年に登場した2代目が現行モデルとなっていまして、このモデルからは、とても判りやすいマツダ顔/マツダ尻になってますね。

前述の通り、小排気量でも全幅が広いので日本では当然3ナンバー車となります(日産のジュークなんかが同じようなパターンの3ナンバー車ですね)。

つか、やっぱ日本もあれだな、5ナンバー枠なんか撤廃しちゃうか幅だけでも広げるかしないとダメだよね。だんだんこんなサイズのクルマが増えてきてますもん。

4ドアセダンとセダンと同じくらいの長―い全長を持つ5ドアハッチバックの2タイプのボディがあって、ハッチバックのほうにはアクセラスポーツという別称が与えられていまして...えーと...

そのアクセラスポーツのほうが人気がある...ってゆうか、セダンは別の名前の違うクルマだと思ってる人も多いんじゃない?

はーい、私ですそれ。
すいません、実は私5ドアのアクセラスポーツのこと(だけ)をアクセラってゆうクルマなんだと思ってましたよ^^;

...えーと、改めまして。
中古車市場では、5ドアハッチのアクセラスポーツの方が中心的に出回ってまして、すでに現行の2代目が主流となってるようですね。

えー..セダンの方は残念ながらマツダ系の中古車店くらいでしか見かけない程度にしか流通してないようですね。ハッキリいえば不人気車種だ...と。

アクセラの中でも人気のグレードは、なんといっても「スピードアクセラ」というアクセラスポーツがベースの6速MTのホットハッチ。

ってゆうか、初代モデルの場合だと市場で流通してるアクセラはほとんどがスピードアクセラになってるようですな。

ちょっと面白い傾向にあるのが人気色。

通常、白系と黒系のボディカラーのクルマはリセールバリューが高いと言われていますが、アクセラ(特にスポーツ)の場合、市場に流通してるのはブルーのメタリックがものすごーく多いんですよね。

比率的にはそれに白、黒が続いて、赤とかのレア色も結構多く混じるって感じ。
ただし、それでもやっぱり買取査定としては白、黒は有利なんだそうです。
なんでなんでしょうね?

だから、白、黒はタマ数が少ない分査定の評価も高くなりそうですので、愛車が白や黒のアクセラスポーツの方はココ喜ぶところですよ~、はいどうぞ。

ただし、前述のとおり青メタやほかの色も多く流通しているので、不人気色というのはないようですので、はい愛車が他の色のアクセラの方は...(以下同文)。

とは言え、アクセラは、残念ながら同クラスのなかでは不人気車種と言わざるを得ません。

しかし、これだけの台数が流通しているのもまた事実。
つまり需要が全くないなんてことはありませんので、あとは少しでも高く売却する方法を考える方が得策かもしれませんよね。

すなわち、少しでも高く"売る"=少しでも高く"買う"店に売るってことですから、なるべく多くの業者に査定をさせることがなによりも先決となってきますな。

じゃ早いとこ一軒一軒買取業者のハシゴでもしましょうか。
いやいやいやちょっと待った、だったら一括査定サービスってのを利用すると便利ですよ。

これは、一回愛車の情報を入力するだけで複数の自動車買取業者に査定を依頼したことになりますから、あとは全ての業者の査定が終わるのを待って・・・。

一番高値を付けた業者に売ればいいだけ。

特にすることといったら最初の査定がくる前に洗車することくらいですからね、一軒一軒ハシゴすることから比べたらなーんてラクチンなんでしょうねー。