2~3代目レジェンドは海外に売れ

【前半】 レジェンド(2~3代目)買取ピンチ。海外輸出に強い業者が最後の...

ホンダ・レジェンド買取news2~3代目レジェンドはホンダから出ている大型高級車です。

日本の中古車の相場を気にしているより、海外の市場に向けて買取に出したほうがいいのというのは明確な気がします。

一括査定サービスなら専門業者が多いので一番いい値段を提示されるかもしれません。たのしそう・・・。

さて、ホンダ・レジェンドが初めて登場したのは1985年10月のこと。

その数日前に阪神タイガースが21年ぶりのリーグ優勝を果たし、日本中が虎フィーバーに沸き上がってた最中の出来事でした。

え?レジェンドと関係ない話しだろっ!...て?
ですよねー。 (後半へ続く...)


  





【コラム後半】 2~3代目レジェンドは海外に売れ


そんな浮かれてた阪神ファン(筆者)にとって、初代レジェンドの発売なんてのはぜーんぜん知らない出来事でした...ま、まだ高校生だったしな。

筆者の記憶に鮮明に残ってるレジェンドといえば90年発売の2代目ですね。

優秀なせいせ...高校もなんとか卒業できて、整備士になるためのガッコにいって、ホンダ系の某ディーラーに勤めて2年目のことでしたよ。

入社当時現行モデルだった初代レジェンドは、いくらホンダのフラッグシップカーだなんていったところで、長いバンパーでちょっと枠をはみ出てるだけのほぼ5ナンバーボディでしたからね(クーペはちょっとでかかったけど)。

大衆車メーカーの整備士歴2年目の若造からしたら、2代目レジェンドが初めて触る(整備する)大型高級車だったよなぁ...。

という、以上、書き手が勝手に青春を振り返るコーナーでした。

...^^;

さて、その後レジェンドは大型高級車路線のまま順調にモデルチェンジをしていきます。

3代目にモデルチェンジしたのは96年、筆者はすでにホンダを退職してましたけど、やっぱ何かしらの思い入れがあったんですかね?

新車発表フェアーみたいな日に、旧職場を訪れた記憶があります。

3代目のレジェンドはもう完全な超高級車でしたね。

「うっはー、ホンダ(なんか)でこんなの売っちゃっていいの?」てな感想でしたよ。

あら?また思い出書いちゃってら^^;

ま、残念ながら2代目も3代目も大ヒットとまではいきませんでしたが、セールス自体はそれなりに好調だったといっていいんじゃないでしょうかね?

今(2012年)やレジェンド(4代目)はラグジュアリースポーツセダンですもんね、はぁ~時代は変わるもんだなー。

さて、そんな訳でここでは筆者の青春時代にスポッ...2代目~3代目のレジェンドの売却について検討していきたいと思います。

はい、大丈夫ですよー、わけわかんないスポットは当てませんので着いてきて下さいね。
えー、ではいきなり残念なお知らせです。
中古車市場では、すでに流通の主流は現行の4代目になっちゃってました。

そりゃそうですよね、4代目にしてもド初期の年式だと今年(2012年)で8年が経ちますからね。

レジェンドに限らず、大型セダンはただでさえ値落ち率が大きいカテゴリーなので年式が低くなるほど相場はかなり下がってしまいます。

クラウン・アリストみたいなスポーツ志向の強い車種が辛うじてチューンベースとして評価を得ている程度ですかね。

なんだよ、これだけダラダラとタイガースだの青春だの関係ないことばっかり書いてきといて、いまさらもう売れないとか言わないでよね。

いやいや、心配いりませんよ。
大丈夫、ちゃーんと売れますから、それも結構いい感じで。

考えてもみて下さい。3代目(先代)レジェンドの最終年式ですら8年落ち、2代目だと最終年式でも15年以上が経つクルマです。

普通なら査定対象外(¥0-ってことです)って言われても仕方ないくらいの年式ですよね。

でも、
日本の高級セダンならば無視できない(それも結構でかい)マーケットがあるんですよね。

海外(いわゆる開発途上国とよばれる国)では、10~15年落ちくらいの日本の高級セダンはものすごーく人気があるんですよ。

高級車ゆえに装備は至れり尽くせりだし、そうそう壊れやしないし、その上10年も経ってりゃ値もこなれてきてますからね。

特に「HONDA」のブランドネームは国によっては「TOYOTA」以上だともいいますので、レジェンドならば需要は多いんじゃないかと思われます。

一括査定サービスには、そうゆう海外のマーケットへの転売を主目的としている自動車買取業者が多数参加していますので、海外転売の好条件が揃いまくりなレジェンドが査定依頼に出たともなりゃ引く手数多になることは請け合いますよ。

タイガースがどうしたのとかふざけたことばっか書いてたヤツが請け合ったところで何の足しにもならない?

んー、じゃ請け合うのやーめた(笑)。

一括査定サービスに任せとけば私が請け合わなくても、ちゃんと何とかなるでしょうしね。