エスティマのシルバーは買い叩かれる?

【前半】 エスティマの買取 ※アエラスは高く売れるが、シルバーは...

トヨタ・エスティマ買取人気が落ちないエスティマはずっと買取相場も高めで安定してるって思われがちだけど、実際のとこ、どうなんでしょうね。

さて、エスティマ(初代)が発表された時は、ちょっとビックリしましたよね。

たしかタマゴがどうしたの..みたいなキャッチコピーで、なんじゃそりゃって実車を見たらホントにタマゴみたいなスタイルでさ。

個人的な話をしますとね、私、当時ホンダに整備士として勤めてまして、会社で営業マンが騒いでるわけですよ「うわっ!トヨタですっごいの出た!」って(笑)。

まぁ当時のホンダにはミニバンそのものがありませんでしたので、ぶっちゃけ余所事ではあったんですけど(数年後にオデッセイが出てからは営業的に常に意識せざるを得ないクルマとなりましたが)。
(後半へ続く...)


  





【コラム後半】 エスティマのシルバーは買い叩かれる?


その後、2回のフルモデルチェンジがあって現行車で3代目となるわけですけど、その都度、顔つきやお尻周りがこうキュッとして(言い方やらしかったですか?)

一見してガラっと変わったかのように見えて、やっぱりエスティマはエスティマという(えーと、すいません言いたいこと判りますか?)..

なんてのかな、もう、
"エスティマ"って"エスティマ"っていうカテゴリーでいいよね、これもう。みたいな。

さてエスティマってのはそんなオンリーワンなところがウケてかなりの人気車種なのはご承知の通りですけど、そんななかでも売却を考えた時に少しでも高く売れる車種ってあるんでしょうか?

まず、2代目モデルの中古車市場を見てみますと、年式や程度によって下は10万以下~上は未だに200万近くの値が付いていたりします(売値ですよ、念の為)。なんなんだその開きは。

まぁこれはおそらく、安く売られているのは単に年式が古いんだろうと思いますけど。だって2代目の初年度モデルはもう10数年落ちなんですもんね。

むしろそんな年式でも値が付いてるんだって時点で、エスティマって売れるんだよって証明してるようなもんなんですけどね。

つまり車種としては非常に人気のあるクルマですから、年式がもうちょっと高いとか、距離あんまり乗ってないよーとか、外観や内装がキレイ(いわゆる美車ってヤツ)なんていうように条件さえよければ、かなり高く売却できる可能性があるってことになりますよね。

じゃ、3代目エスティマはどうなん?といいますと、もちろん人気がある上に新しいこともありますんで(現行モデルだし)、常に高値で売買されているようです。

特に、エアロ風の仕様の「アエラス」ってのは高査定が期待できそうですよ。

ただし、来年(2013)にはフルモデルチェンジを控えている(あくまで予想ですけど)こともありますので、売るんなら早い方がいいかもしれませんね。

現行モデルから旧モデルになっちゃうんじゃ買取価格が全然違いますから。

2代目、3代目に拘わらず人気なのが、2列目シートがキャプテンシートになっている7人乗りのタイプ。

また、3.0L(3代目は3.5L)モデルよりも、むしろ2.4Lモデルのほうが査定は有利だという情報もありましたよ。

車体色では「ホワイトパール」の評価がとても高く、新車時に一番売れた「シルバー」は人気はあれどもあまり高評価とはいかないようです(なぜなら多すぎるから)。

ただ、一時は年間販売台数が第3位になるっていう程の大ヒットをとばしたクルマですから中古車市場でも玉数が多く出回ってます。

こういうクルマって下手な売り方をすると買い叩かれちゃう心配があるんですよね。

買取業者さんだって本当はエスティマみたいな人気車種は欲しくてしょうがないんですけど、そこはほれ、商売ですからなるたけ安く買い取れるに越したことないですもん。

で、「人気はありますけど市場に溢れてますからねー」って...絶好の言い訳になるんですよね。

そんなときこそ一括査定サービス方式のサイトを利用するわけですよ。入札方式ですから、へたに安い値を付けると他所の業者に取られちゃいますからね。

つまり需要があればあるほど値が吊り上っていく傾向にある「一括査定」なら、(当たり前ですけど)自然と愛車が高く売れちゃうよっていう寸法なんですね。