プジョー308は業者の対抗意識を煽れ

【前半】 ●●●●買取vs下取り 【相場ダウン直前】 5000円高く売るコツ

2008年にデビュー(つうか日本市場に導入されたが正解)した、アッパーミディアムクラスのハッチバック・プジョー308...って、あれ?先代の307って大衆コンパクトじゃなかったっけ?

って思ったら、弟分の20ナントカシリーズが大型化した煽りでデカくなって、30ナントカってシリーズは今じゃ立派なアッパーミディアムクラスなんだそうで。

じゃ、広くて使い勝手も良いブプレ?

さて、そんなプジョー308の買取価格の相場について深く斬り込むこのページ...あ、いや..うそ^^;

ま、何となーく傾向っつうか高く売るための条件みたいなものが判ったらいいなぁ..とかなんとか...へへへ、そんな感じでフワっと参るでソワール。
【コラム後半へ続く】


  





【コラム後半】 プジョー308は業者の対抗意識を煽れ

え...えーと、プジョー308は本国では1.4L、1.6L、1.6Lターボ2種、さらに1.6Lと2.0Lのディーゼルと、実は多種のエンジンバリエーションを誇る車種だったりするそうです。

いや「するそうです」とか書いたのは、日本に導入されたは1.6Lターボがチューン違いで2種と途中で追加設定された1.6Lのノンターボだけなんですな。

またこの30ナントカってシリーズはボディ形状のバリエーションが豊富なのも特徴ですよね。

308 も当然その流れを受け継いでますからして、いわゆる標準的なハッチバックには3ドアと5ドアがあるし、3列7人乗りの308SW(先代・306に途中まであった5人乗りのステーションワゴン「ブレーク」は設定ないんだね)、オープンクーペの308CCと、割とシンプルなエンジンバリエーションなのに対してボディ形状は多種に渡ってます。

いや、これがね、ボディ形状によって買取価格の傾向が全く違うのな...

さて、あなたが買取を希望してる 308 はどれでブプレ?

えーと?..あぁ2010年にマイナーチェンジがあったから、前期型と後期型が存在するのか。

オートマが4ATから6ATに変更になったようですね、あ、ここで3ドアのハッチもなくなったんだ。

ま、とうぜん後期型のほうが買取価格も高いようだけど、これはオートマの変更が理由じゃなくて年式的な理由(今はまだ2012年ですからね)が大きいんだろうな、きっと。

それと、このマイチェンでなくなっちゃった3ドアのハッチバックにはそもそも GTi ってゆうマニュアルミッションでハイチューンエンジンのホットモデルしかありませんでしたから、これはね、ちょいと微妙なところですわ。

ま、後で書くけど売り方次第でなんとかなるや?ならずや?..ってね。

さて、プジョー308の買取価格の傾向がボディ形状ごとに違うんだよ..ってのはさっき書いたでソワール。

じゃ、どゆふうに?

まずハッチバックですけど、中古車市場に流通してるプジョー308のほとんどが標準グレードのプレミアムだってこともあるんですけど、じゃ品薄で上級グレードのシエロは高く買取ってもらえそうなのか?ってぇと、実はちょいと苦戦してます。

えーと、理由は判りません^^;...だって(傾向が)そうなんだもん。


ミニバンの308SWに至っては、上級グレードのグリフはほぼ流通してません。

これは、つまり新車の時点で売れてないのか、買った人が手放さないのか...ま、たぶん前者。
なので、傾向もなにも読めませんが、おそらくハッチバックと同じような感じなんでしょう。

ところがオープンクーペの308CCでは逆に上級グレードのグリフに軍配が上がりますな。

どうせせっかく趣味のクルマを買うんだからイイやつに越したことはないでソワールとかみんな思うんでしょうね。

中古車での需要もそうなんだろうから、買取価格の傾向もとうぜん同じような感じになるってわけ。

はい、見えてきましたか?

あなたが愛車のプジョー308を売る為の秘訣(みたいなもの)が。

え?見えない?...つうか、お前何も核心突いてないじゃんか!って?

ははは...ホントだ。

では、核心^^;

プジョー308の場合、ハッチバックは大衆車(3ドアの GTi はホットハッチ)、308SWはミニバン、308CCは趣味性オンリーのスポーツクーペ...と、同じ冠を背負ってても実は全く違うクルマと言っていいよね。

じゃ、売り先もそれに応じて変えなきゃ..ってことですよ。

自動車買取業者には、買取を強化してる車種(つうかカテゴリーだな)を絞ってる業者が多くあるのね。

そこを狙うでソワール。

ズバットとかカービューの一括査定サービスみたいな、複数の買取業者に一斉に査定を依頼する事ができるシステムを上手に利用して、輸入車専門店を軸に、308SWならミニバンに強そうな店、GTiや308CCならスポーツカーが得意そうな店を対抗させることで、買取競争を引き起こさせるのがミソ。

ま、そうやって査定額を吊り上げるだけ上げといて、一番高かったとこ売ってまえ。

ってことですわ。

ちなみに普通のハッチバックは手広く中古車屋さんもやってるガリバーとかの有名大手買取チェーンを絡めると面白いかもね(客層が幅広いから)。