プジョー207は売り先次第で大きく得する、かも

【前半】 プジョー207買取vs下取り 【相場ダウン直前】 5000円高く売るコツ

2007年に発売されたプジョー207は、日本の市場に例のガオーって言ってるライオンのマークを浸透させた貢献車 205 をルーツとする、ま、ある意味プジョーの伝統的なシリーズ(あんまり浸透してないけど2シリーズって言い方もあるみたいね)の1台と言えます。

2012年現在も現行モデルとして人気輸入車のひとつですね...なんてことは、だから買った(んであろう)アナタに今更言っても仕方ないことでしたね。

さて、買取市場での傾向や如何に?...なーんてなことを検討するのがこのページの趣旨となるわけですけども、まぁ何だ、ぶっちゃけて言えば、とりあえず今のところはまだ安心...って感じかな。

ま、まだ新しいクルマですからね。【コラム後半へ続く】


  





【コラム後半】 プジョー207は売り先次第で大きく得する、かも

ボディスタイルは先代の 206 と比べて大きくは変わってないことからも(大きさは1つ上の3シリーズに迫るくらいデカくなったけど)、やっぱり人気の高い、つまりプジョーの中心的なシリーズだってことが伺えますな。

人気ある=中古車市場でも良く売れる、ってことですから、これは買取価格についても好条件と言えるんじゃない?

イエーイ、やったね。

えー...てなわけで、そろそろ本題に入りたいと思うんですけども。

いやー、先代(206)同様、やたらと種類が多いのねープジョー207って...^^;

ボディバリエーションもエンジンバリエーションも豊富ですけど、いちいち挙げてたらページが足りなくなっちゃうんで、要点(っぽいところ)を挙げていきましょう。

さてさて、どんな 207 だと高く売れるんでしょうね?

プジョー207 に搭載されるエンジンは、基本的には1.6Lのみ(一時期だけ1.4Lの設定があったけど)。

じゃ何が豊富なんだよ?ってぇと、チューン違い(とか過給機のありなし)で3種類の1.6Lエンジン搭載グレードが存在するんですな。

で、どうなのよ?ってぇと、割とグレードの上/下位では買取価格に影響しないようなんですな(元々グレード間の価格差が小さいクルマだしね)。

ま、強いてあげるなら、まず3ドアでホットバージョンの GT(ま、大抵ホットハッチってのは中古車市場で人気が高いからね)、で、5ドアでラグジュアリーグレードのシエロってところかな。

...って、何だよオイ、要は新車価格が高かった 207 ほど買取価格も高いって当たり前のこと書いちゃったじゃないか。

ま、当たり前で当たり前なんだけどな^^; なんだそりゃ?

ベーシックなスタイルとかの場合は、むしろ状態が大きくものを言いそう。

この次にアナタのプジョー207に乗るのって、結構な確率で女性じゃん(偏見かな?)。

だからキレイに乗ってたとか禁煙車だったとかのほうが買取査定の印象はそりゃ高いよね...ってこと。

ファミリーユースって選択肢が増える 207SW になると、グレード間で買取価格の差が少なくなるって傾向が更に増すみたい。

ホットモデルの需要(中古車市場での、ね)が減って、ベーシックなモデルのそれが増えるってのは...まぁそうだよな。

この207SWの場合も、車格的に転売のターゲットは若いファミリー層(小さい子供が居るような)だろうから、禁煙車なんてのは当然アピールポイントになるでしょうね。

だからもし、小さいお子さんが居るってんなら室内の清掃は念入りにしましょうね。

菓子くずとか吸い取っとけ、タバコ吸ってたなら一応ファブっとけ...ってことね。

さて、207CCについては...まぁ、いいでしょ^^;

こうゆう趣味性が(ものすごく)高いクルマは、これから書くけど売り方次第で買取価格は大きく変わっちゃう(かもしれない)から。

あ、勿論どのタイプでも、程度は少なくとも年式に相応してる(ま、良いに越したことはないけど)って前提で言ってますですよ。

で、肝心のその売り方ってヤツ。

簡単に言うと、何軒もの自動車買取業者に査定をしてもらって、その中で一番高い買取価格を提示した業者に売る...ま、アナタのクルマがプジョー207だからって訳じゃなく、クルマを高く売る時のセオリーと言っていいでしょう。

じゃ、査定する業者がみんな相見積もり(つまりライバル社あり)前提での査定依頼だってことを知ってたら?

さらに査定する業者がプジョー207こそを買取りたがってる業者ばっかりだったとしたら?

査定合戦がヒートアップするのは必至だよね。

だけど、 207 を狙ってる業者をいくつも探し出して、連絡取りまくって...なんて、やってらんねーじゃん?

そこを、簡単な手続きでチョイチョイって済ませることが出来ちゃうのが一括査定サービスってヤツ。

ズバットやカービューの一括査定なら、輸入車専門店が多く参加してるし、ホットハッチに特化してる店とか、207SWならファミリーカーに強そうなこっちの店かな?なんてのも中にはあるみたい。

趣味性の高いオープンの207CCなんかは特に、買取店を選ぶことで更にいい結果に繋がりそうだよね。

その辺を割と簡単に行えちゃいそうなのが、一括査定サービスってわけ。