レクサスSCと4代目ソアラ買取事情

【前半】 レクサスSC買取news(4代目ソアラもフルオプションなら同相場か)

トヨタ・代目ソアラvsレクサスSC買取トヨタの4代目ソアラってレクサスSCと比べられるのですが、買取相場的にはどういった違いがあるのか興味があるところです。

さて、2012年現在、中古車業界では20年以上も前の初代モデルまでもが人気車種として数多く流通しているトヨタ・ソアラですけど、

最終モデルの4代目ソアラに限ってはその生産が終了してすでに7年が経っているにも関わらずタマ数が少ないんですよね。

なぜなら全部で5000台ちょっとしか売れていないから。

4代目ソアラは2005年で販売が終了してます。いやソアラ終了ってゆうか、トヨタブランドの大型クーペ自体これでなくなっちゃった。
(後半へ続く...)


  





【コラム後半】 レクサスSCと4代目ソアラ買取事情


が、実はレクサスブランドの日本立ち上げにともなって「トヨタ・ソアラ」の名称が消滅したってだけで、その後ちゃっかりマイナーチェンジまでして「レクサスSC」として2010年まで現役として販売されてました。

5000台ってわりに街で結構見かけるような気がしてたけど、多分レクサスSCがだいぶ混じってたんだろうね(グリルのエンブレムくらいしか違わないからね)。

だから「レクサスSC 中古車」で検索をかけてみると判る通り結構な台数が流通してるんですよね。タマ数少ないどころか実は4代目(と同じクルマのレクサスSC)が既に市場の中心となってたんですね。

だけど、残念なことにほぼ同じ条件(年式、車体色、走行距離)でソアラとレクサスSCを比べてみると、ソアラの方がちょっと販売の価格帯が低いようなんですよねー。

あ、ただソアラでオプション扱いの装備がレクサスSCではほとんど標準装備になってたりするので、オプションをたくさん選択しているソアラならばその差はあまりないんだとは思いますけど。いや思いたい。

売れ筋(買取査定の評価が高い)グレードは?っていったって、そもそもグレードは2種類しかないんですね。

あぁ装備でね、"高いの"と"安いの"ってことか、え?違うの?.."普通の"と"塗装がいいヤツ"?...へぇ、なんだそりゃ。じゃ、ひょっとしたら人気色とかの差もあんまりないんですかね?

じゃ、こうなったら仕方がない。高く売れる要素を探すよりは、高く売れる業者を探したほうが近道かもしれませんね。

まずは一括査定サービスに登録して、複数の買取業者に査定を依頼しましょうか。

ソアラ自体需要がないわけじゃない...ってゆうか多分すごくあるんですから、それなりに査定額が吊り上がるだろうってことは、もう決定事項でいいですよね。

ひょっとしたらレクサスの簡素なマークよりもグリフォンエンブレムのほうを評価してる業者だってあるかもしれないですよ?