ランドクルーザープラド120系はどうだ?

【前半】 ランドクルーザープラド120系を売る。レザーシートは高額査定の傾向

トヨタ・ランドクルーザープラド120系ランドクルーザープラド120系の買取相場はどうだ?って先日、友人に聞かれましたんで、ちょっと考えてみました。。

ということで、今回は、120系ランドクルーザープラドを取り上げます。

あ、その前に最初にズバリ(良い事)言っちゃいますけど、ランクルに関してはどんな車種・年式でも割と高く売却することが期待できますよ。

えー、話を戻します。120系ってのはどのモデルかね?っていいますと、判り易くいうと「いっこ前のプラド」のことですね。

近年の「オフロード車の高級車化」という流れに沿って、この120系プラドも「ラグジュアリーSUV」寄りに振られてはいますが、それでも同時期に販売されていた100系ランクルと比べれば、・・・(後半へ続く...)


  





【コラム後半】 ランドクルーザープラド120系はどうだ?


・・・が、それでも同時期に販売されていた100系ランクルと比べれば、ややクロカン色の強い車種ということになるのでしょうか?

このクルマは同時期に販売していた100系ランクルと共に車両盗難事件が相次いだ、当時は社会問題にまでなったくらいの超人気車種でしたよね。

当時は、えーと、その...たまには社会派っぽいことでも書いてみようかと思いましたが話が続きませんでした(笑)。

そんなことより現在の話をしろ!..って?

120系プラドは旧モデルとなった現在においてもその人気っぷりは全く衰えていないようです。じゃ、そんな120系プラドのなかでも中古車市場において人気がある(=買取需要が多い)のはどれ?って話ですよね。

このモデルの場合、特に査定アップが望める装備に「レザーシート」というアイテムがあるようです。

特別仕様車「TX"Limited"」は、シートはもちろん、ハンドルじゃなんじゃかんじゃと革がふんだんに使われていてかなりの高価格が期待できそうです(モデル末期にありがちな(笑)追加モデルなので年式も高いし)。

これで、人気色の「ブラックメタリック」だったらもう最高ですね。

また、2.7Lモデルは中古車市場に出た時の人気が高いので(大排気量車よりも維持費がかからないから)むしろ査定はいいようです。

前期型にのみ設定のあったディーゼルエンジン車ですが、これ一時はプレミアまでついた(後期型からディーゼルエンジンが廃止になったため人気のあったディーゼル車は新車より中古車のほうが高く流通していた)ほどの人気がありました。

NOX法の影響で現在はさすがにそれほどではなくなっていますが、それでもランクルのディーゼル車は海外の市場でとーんでもない人気があります。

買取後に海外での流通ルートをもってる業者には高く売れます。

「そんなぁ..どの店が海外にルートがあるかなんて判らないじゃーん」って?
大丈夫、心配無用ですよ。

楽天オートやカービューなどの『一括査定サービス』というシステムを利用すると、あなたの住んでる地域にある数多の買取業者にあなたの愛車の情報が流れます。

すると、それを見た海外ルートを持つ業者(何社かは絶対にあります)が「それうちが買った!」「いやいやうちが!」って手を挙げてくれますから、きっと。

あ、今言ったみたいにこのシステムはちょっと・・・。

オークション的な面があるので人気グレードの場合は更に価格が吊りあがる!!

なんてことも期待できますから1社が相手の下取り査定よりも断然有利ですよ。