02ソアラ(2代目)はまだ値がつく

【前半】 02ソアラ買取news(相場は底値でも2代目はまだ値がつく?)

トヨタ・2代目ソアラ買取トヨタからソアラ(2代目)が出た時は高級スポーツカーという感じでした。今でも愛好者が多いので、そこら辺の相場の買い取り価格で出すのはもったいない気がします。

さて、ソアラって、今の言い方で言うとラグジュアリースポーツクーペ...か?
このカテゴリーで日本車の代表選手っていっていいでしょうね。

現役当時の呼び方はハイソカー(筆者にはこちらのほうが馴染みがありますね)。

初代モデルはあれだ、ハジメが乗ってるやつだ...
え?シャコタン★ブギ知らない? マジでー?
じゃあれだ、浅見光彦が代々乗り継いでるヤツ...どう?知ってる?

えーと ^^;...そんなことよりトヨタ・ソアラのお話でしたね。  (後半へ続く...)


  





【コラム後半】 02ソアラ(2代目)はまだ値がつく


ソアラって、初代~2代目(特に2代目)のころの時代背景がけっこう面白いんですよね(特に2代目)。

初代が発表された頃は、超高級クーペであるソアラは庶民の憧れ的なクルマでした。それなのにそこそこヒットしたんです(これからの時代の流れの前兆だったのかな)。

それに気をよくしたトヨタさん、意気揚々と2代目へのモデルチェンジですよ。これが絶妙、世は正にバブル経済が始まったとされてる86年。

そしてまさにバブル全盛期を売れまくりで通り過ぎて、その崩壊と時期を同じくして3代目へチェンジ。

バブルの申し子みたいなクルマですよね。まるでバブル景気にリンクするかのようにこんな超高級スポーツクーペが出たんだから売れないわけがない。

なんせマイナーチェンジで売れない"廉価"グレードを廃止にしたくらいなんですよ?2代目は5年間でなんと30万台を売り上げる大ヒットカーになりましたとさ。

私ごとですが、バブル経済の末期(つまり一番全盛の頃ですね)、筆者は某ホンダ系ディーラーの新人整備士として日夜、ほーんと日夜残業に明け暮れてましたっけ(新車の納車前整備が追い付かないほどクルマが売れてたってことです)。

なんせBMWの3シリーズ(一番小さいモデル)を「六本木のカローラ」なんつって小馬鹿にしてたような時代ですからね、なーつかしーなー、またあんなんならないかなー..あ~あぁ~。...^^;

さて、この2代目ソアラの売却を考えてる人には最初に言っておきますが、上で褒め上げといてなんなんですね、元がどんなに高級車でも、程度がどれほど良くても、ト~ゼンですが超高値は期待してはいけませんよ、"超"は。

ただし、意外に高値...は、ちょっと期待していいみたいです。

例えば2代目ソアラの最終年式(91年)のと同じ年式の大衆車であれば、今が2012年ですからもう20年車なんですよ。ぶっちゃけ査定外(査定が付かない=¥0-)で普通です。

筆者にしても、「古い日本車でも海外なら需要があるのでそのルートを見つけましょう(よくそんな文見かけますでしょ?ま、ホントのことなんですけど)」

..なんつって書くのやめてるところですよ。

ところが、バブルの申し子はやっぱ違うねぇ~~。2代目ソアラってホントに人気車種なんですね。その型式から"20ソアラ"なんていう愛称で、未だに根強い人気を誇ってるようです。

うん大丈夫、売れないってことはないようです...って、これ今けっこう重要なこといってますよ私。

年式からいったらもう(海外の途上国くらいでしか)売れないハズのクルマに、普通に値段が付くってだけでビックリしていいんですからね。大げさに言えばちょっとしたプレミアがついてるっていってもいいくらい

ですから後は、なるべく高値で売る方法を考えましょうか。

まずは一括査定サービスを使って複数の買取業者に査定を依頼するのが先決です。これでいろいろなタイプの買取業者にあなたのソアラが査定を待ってるってゆう情報が流れますから。

ふぅ、もうOK..あとは待つだけです。
釣りと一緒ですね。

で、狙う魚...おっと違った買取業者は2系統ですね。

まずは、冒頭のハジメのソアラじゃないですけど(だから知らない!ってか)、かつてのハイソカーも今じゃ安く買えますから走り屋さんたちに大人気なんですよね。特に2.0GTツインターボあたりで5MT車なんかは最高。

考えてみりゃバブルだハイソだ言う前に、純粋に走行性能がいいFRスポーツクーペなんだから当たり前か。で、その手の専門店てのは結構ありますので釣りで例えれば入食い状態ってところ。

もうひとつは、そっくりそのままハイソカー専門店..って今そんなのないですか?
VIPカー専門店って今ではいうんですかね?

程度がそれなりな2代目ソアラならこっちも食いついてくるはずだし買取価格もグンと期待できそう...釣りでいうなら大物狙いってところでしょうか。

あ、そうそう、上手に釣るにはエサの鮮度が重要ですよ。
査定の前に、きれいに洗車くらいしましょうね。