カローラフィールダーMC後の後期型が人気

【前半】 カローラフィールダー買取news(相場ダウン必至、MC直前で...

トヨタ・カローラーフィールダー買取トヨタのカローラーフィールダーってモデルチェンジがある度、直前のモデルを安く買おうという人が殺到するみたいなので買取相場もその時に上がる傾向がありますね。

さて、カローラフィールダー...ってさ、あれだ、キムタクの。
イヤ違う、要するにカローラワゴンのことですよね。

マークⅡブリットとかクラウンエステートとかプリウスαとか..ええい、ややこしいから統一せいっ!っつうか、ワゴンでいいじゃんかみんな。

オジサンとまどっちゃうー...っての。

初代...っても"カローラフィールダー"って名乗るようになっての初代モデルが出たのが...へぇ、2000年のことでしたか。もうそんなに経つかね。
(後半へ続く...)


  





【コラム後半】 カローラフィールダーMC後の後期型が人気


実用性を備えた小型ワゴンでわりかしシャープな印象のデザインだった先代モデルの「カローラツーリングワゴン」から一転、「カローラクラスでこの広さ」みたいな人のスペースを優先するような方向にシフト..ま、悪く言うとズングリしたデザインになったと。

うん、確かに名前も変えちゃいたくなるほどの大きな方向変換ではありましたね。

で、冒頭のね、キムタクのCMのヤツ(キムタクのファン層を取り込むようなタイプのクルマじゃないと思うんだけど^^;)...現行モデル(2代目)にチェンジしたのが2006年、今が2012年ですからもう6年も経つんですねー。

じゃサイクル的にそろそろモデルチェンジの情報が聞こえてきてもおかしくないんじゃね?と思ったらやっぱり今年の5月頃には実施されるようですね。え?5月?...5月って言ったらもうすぐじゃーん。

ってことは、今モデルチェンジを控えて新車ディーラーでは大型値引きを打ってる時期でしょうね(モデルチェンジ前の駆け込み需要を取り込もうって魂胆ですな)。

ってことは、中古車市場での価格相場(つまりカローラフィールダーの買取価格の相場もってことですよ)もググーッと下がってきちゃってるはずです。

「値引きが大きいなら新車にしちゃおうかな?」なんて言われたらどうしょもないですから価格で対抗するしかないですもんね。

でもこれ裏返せば、モデルチェンジを控えてそれだけカローラフィールダー自体の需要は高まってるってことじゃないですか。

モデルチェンジ前の安く買える時期をあえて狙うユーザーさんて割かし多いですからね。

これは中古車市場でも同じことが言えるんじゃないでしょうか?

では、その中でも人気の高い(買取の需要が多い)モデルとかあるんですかね。年式でいうとやはりマイナーチェンジ後の後期型が中心となってはいるみたいですけど、そりゃ年式が高けりゃ高く売れるのは当たり前ですから、そのほかで...

えー、まず、グレードでいうとスポーティなモデルのエアロツアラーは人気高いです。うん、やっぱり純正エアロ車は強いですね。どんな車種でも査定評価が高い傾向にあるようですから。

車体色では、中古車市場で車種を問わず安定した人気のある白パールと黒。確かにこの2色の査定は評価は高いですけど、カローラフィールダーの場合ほかの色でもまんべんなく人気があるみたいですね。

とにかく車種自体の需要が高まってる今なら、グレード、車体色を問わずこれまでの相場よりも高く買い取ってもらえる可能性は充分にあると思いますよ。

一括査定サービスに登録することで、あなたのカローラフィールダーに対する査定依頼があったことを複数の業者が知ります。前述通りちょうど需要が高まってる時期ですので、きっと引く手数多なんじゃないのかな?うん、チャンスですよコレ。

特にトヨタ系の中古車屋さんなんかは必死でタマ数を集めてたりしそうじゃないですか?

楽天オートの一括査定サービスには、トヨタ系の大手T-UPさんも参加業者に名を連ねていますからね、きっと余所さんよりもいい値を付けてくるんじゃないかなー。

もちろんその余所さんだって相手がトヨタ系だからってむざむざと負けてる訳にはいきませんからね、自然と価格が吊り上っていっても不思議じゃありませんよね。