要はナイトロにビビビってきちゃう業者を狙えってことだ

【前半】 ナイトロ買取vs下取り 【相場ダウン直前】 5000円高く売るコツ

ダッジ・ナイトロなんてゆう、何だかちょいと物騒なネーミングの中型SUV がありますな。

え? あぁ...それの? 買取価格の相場なんてものをお知りになりたいと。

つか、あまり街中で見掛けないような気がするけどねぇ、へぇ...乗ってる人いるんだ。

...なんて失礼な^^;

ほーう、中古車市場にも割と出回ってるようですから買取価格が気になるって人もそれなりにいるってことですかい。

オーケー、オーケー、じゃ早速いろいろと検証してみましょうかえ
【コラム後半へ続く】


  





【コラム後半】 要はナイトロにビビビってきちゃう業者を狙えってことだ


さて、前半の冒頭で" 物騒 "だなんて物騒なこと(^^;)を書きましたけど、要するにナイトロってのは、いわゆるニトロ化合物のことなんですな...

ま、ネイティヴなアメーリカンが発音するとナイトロってゆうんでしょうねぇ、ええ...判ってますて、それが買取価格に何か関係するのか?...と、こうお聞きになりたいわけですな。

HAHAHA...アールワケナイジャーン

すんません、いわゆる前振りってヤツでした^^;

えー、さて、そんなダッジ・ナイトロは、同じクライスラーグループのジープ・チェロキーの兄弟車なんですね。

割と優等生なチェロキーに対して、イケイケの若者向けに危険な香りプンプン路線をアッピールしてるってことなんでしょうな、きっと。

ま、ダッジブランドだからな(←筆者の勝手なイメージです)

そんなわけで、ナイトロは知っちゃった人にはもうビビビッときちゃーう...な1台みたいですね。

あ、知ってますよね...少なくとも何年か前にビビビッときちゃった人が見てるんだもんなココは。

はいはいはい...売りたいんですよね、判ってますって、買取の情報のページでしたよそういえば。

...^^;

さて、このナイトロさん、日本の市場には2007年に上陸しています...が、新車販売のピークは導入直後からほんの1年ちょい(これは買取に関係することかも)。

2010年には3種類あったうちの中間グレードを残して安いのと高いのは廃止になってるようですな...あ、2011年にはもう生産も終了してるんですか。

ま、マイナー車のさだめなんでしょうかね、これは...つまり1年ちょいで需要層には行き渡ったってことなんでしょう。

ってゆうか、あなたもその頃に買ったんじゃないの?

とはいえ、まるで一発芸人が瞬発的にブレークするみたいに、さっきもちょっと触れた通りビビビな人は割といたようで、まぁ、それなりに流通はしたようです。

だからこんな買取のページが成り立つわけで^^;

中古車市場での流通分布を見てみると、どうやら3グレードが存在してた初期のころでも、やっぱり中間グレードの SXT が一番多いみたいですね。

ま、それでも上位グレードの R/T が結構多いってのは買取の傾向としては見逃せないところでして、ズバリ言っちゃいますと、買取査定でポイントが高いのは上位グレードの R/T ってことになるんですな。

ただし、程度の良し悪しで SXT との差は簡単にひっくり返っちゃうって感じかな。

そして、トータルで4年しか販売してなかった車種ですから年式差なんてのはほぼないと思っていいでしょう(ま、程度が同等ならば高年式車のほうが有利だろうけど)。

特に後半は SXT のモノグレード体制になってるから、SXT の買取の場合はモロに程度の良し悪しがモノを言っちゃうんだろうね。

えー、さて、中古車価格ってのは、当然ですけど仕入れた価格から算出してますから中古車市場の状況ってのは買取相場を知るための良い情報源になります。

で、ナイトロの場合ですけど、中古車市場での販売価格相場が割と散ってるところをみると、どうやら売り方を間違っちゃってる人が結構いるみたいですね。

高く売ってる...つまり高く仕入れてる(買取ってる)店ってのは、軒並み同じようなタイプの店だったりします。

すなわち、高級SUV 専門店だとか、クロカン車専門店だとか、場合によっちゃあ輸入SUV 専門なんてところもあったりして。

で、あれ?ここは輸入車専門って謳ってるのに安く売ってるなぁ良心的なのかなぁ?..って思ったら、他の在庫車はみんなミニとかVWゴルフだったりなんかして。

...^^; そうゆうことか

つまり、自動車買取業者にも当然クロカン車とかに特化して買取を強化してる..つまりナイトロに良い査定額をつけそうな業者ってのが多くあるわけですから、そうゆう業者を狙わなきゃいけませんぜ...って話しになるわけですわ。

複数の自動車買取業者に一斉に査定を依頼できる...要するに簡単に相見積りを取って一番高い査定額をつけた業者に売れちゃうってのを主のサービスとしてるのが、一括査定サービスってヤツでして、ズバットのそれなんかは専門店型の業者が多く参加してるのが特徴。

つまり、ナイトロの買取査定に自信ありげな業者ばかりから相見積りを取れるって寸法。

何も考えないで適当に業者を見繕って査定に出すよりも買取価格は吊り上がっちゃいますぞ。