JKラングラー...利便性の高いアンリミテッドは特に人気あり

【前半】 JKラングラー買取vs下取り 【相場ダウン直前】 5000円高く売るコツ

えー、3代目ジープ・ラングラーの買取を希望されてるんだそうで...

3代目ってぇと、型式で言うところの JK型ってヤツっすね。

たしかアレだ..この代から大型化したりとか4ドアモデルが設定されたりして、なんだよーラングラーが SUV になっちまったよぅ...なんてゆう意見が割とあったような、なんての?..負のイメージだったんですけどね、私的には。

いやいや、とんでもない。

2007年に日本の市場に導入されて以来、2013年の今も現役モデルとして人気の衰えない1台のようで、中古車市場をみてもまぁ大賑わいじゃないすか。
しかもその4ドア版のアンリミテッドとやらが特に。

なんだか嗜好性は利便性にゃ敵わないって見本のようだね【コラム後半へ続く】


  





【コラム後半】 JKラングラー...利便性の高いアンリミテッドは特に人気あり


さてさて、前半の最後に中古車市場では利便性のいいアンリミテッドがたくさん流通してるかの如く書きましたが、じゃ趣味嗜好性の高いいわゆる普通のラングラーが落ち目なのか?ってぇと、そんなことは全くござんせんで...

そもそも、JKラングラー全体で流通量が半端ないんですな。

中古車市場での人気のほどってのは、コレそのまま買取価格にも影響してくる大事な要素ですからして見逃せませんぞ、これは。

いや、でもね、ほんとマジでこの手のクルマの中でもトップクラスの流通量って言っても良いんじゃない?

あ、この手の..ってのはアレですぜ、小洒落たクロスオーバーとか高級車気取った SUV を省いた..えーと、つまりは武骨なクロカン4駆ってことですので、対象車種は両手で数えたら片手が余っちゃうほどしかなさそうだけど。

ま、なんにせよKJラングラーの買取の状況は追い風だ!野郎ども帆を張れ!出航だー

...あ、いや^^;

どっちに舵を切るかを伝えるのが私のこのページでの仕事でしたな。あはは。

では、改めまして...

えー、日本に導入されたのは、ラングラー/ラングラーアンリミテッド共にベーシックなスポーツと上位グレードのサハラ、それにオフロード性能を向上させたルビコンの3グレードってゆうシンプルな設定。

注目ポイントはグレード間の価格設定の小ささですかね(歴代ラングラーみんなそうだったね)。

これのおかげで、グレードに関係なく買取価格の相場帯ってのが纏まってるんですな。

つまり、程度の良し悪しによって買取価格がグレード格差を逆転するなんてのは割と普通の状況になってるってこと。

ただし...ここで冒頭の利便性云々ってところに話しは戻りまする。

アンリミテッドなんてラングラーじゃなーい!

なーんてゆう真のジープ乗りのあなたには残念な情報ですけど、買取価格の値落ち率でいうとアンリミテッドが若干有利なようですな。

あぁ..利便性にゃあ敵わないっ...と。

ま、今更そこを嘆いても仕方がないので、買取の話しをどんどん進めますぜ。

さっき帆を張ったまま待機中だもんな、そういえば。

いい加減、舵取りしなきゃ^^;

では行くぜ野郎ども。

つまるところですな、ラングラーにもアンリミテッドにもそれぞれ買取相場帯ってものが存在するわけで、まぁ、どうすればその" 帯 "のなかでの上限方向に持っていけるか?ってことですよね。

自動車の定義ってのはタイヤが4つ付いてる(例外もあるけど)ってのが一緒なだけで、そりゃもうたくさんのタイプに分類されるわけですよね。

軽自動車、セダン、スポーツカー...数え挙げてたらキリがありませんや。

じゃラングラーは?ってぇと、クロカン、SUV、クロスオーバーっていった類のクルマの仲間。

で、自動車買取業者にも同じように軽専門、高級車専門、スポーツカー専門って言った感じで、これこれのタイプの車種の査定なら余所にゃ負けませんぜぇ..ってゆう業者があるわけ。

これ俗に専門店型の自動車買取業者っていいます。

で、まぁ当然その中にはラングラーを売るのに打って付けな、オフロード車の買取なら負けませんぜぇってな業者もあるんだよ...と。

じゃあですよ?

オフロード車の買取専門の業者ばかりが何社も集まって、1台のラングラーを査定したとしたら?
そりゃ競り合いになるでしょ。

これでクルマ買取における常套手段と言われる「相見積りをとる」から、「専門店同士から相見積りをとる」ってゆう常套手段に毛が生えた状況にレベルアップしたわけです。

チョロっとどころじゃないスよ、もうモッサモサ。

なんの話しだ^^;

専門店型の買取業者の参加数が多いズバットの一括査定サービスでなら、これがすごい簡単に出来ちゃうんだな。

もうちょっと生やす?...毛

一括査定サービスに参加してる(つまり査定を依頼する)オフ車の専門店をもうちょっと詳細まで良く見てみましょう。

...と、特にクロカン車に強いとか、高級SUV は買取強化中とか、ま、その店の特徴や現状況みたいなことが見えてくるでしょう?

ラングラーとアンリミテッドとでは、依頼先が微妙に違うと思うんだよねー。

どう?