PTクルーザーの買取は手広く探るべき...かも?

【前半】 PTクルーザー買取vs下取り 【相場ダウン直前】 5000円高く売るコツ

2000年に日本の市場に登場して2010年まで販売してたロングセラー車、クライスラーのPTクルーザーが、今回このページで買取価格相場の傾向とか、えーと..損しない売り方とかを考えようぜベイベってクルマ。

筆者には、初めてこのクルマをみたときに素直に「うは、かっちょえーなーコレ」って思ったなんてゆう記憶がありますな。

ま、筆者がどう思おうが買取の相場には影響しませんがね^^;

えー、いわゆるレトロモダンってゆうアレだ、エロかっこいいとかブサかわいいとかの括りて言うなら古新しいって...そんな言葉はないけどな。

ま、いいや。

つか、現行モデルかと思ってたけど2010年までだったか【コラム後半へ続く】


  





【コラム後半】 PTクルーザーの買取は手広く探るべき...かも?


さて、そんなPTクルーザーですけど、こいつアメ車にしては珍しく(筆者の勝手なイメージかもしれないけど)途中でマイナーチェンジを挟まないで、ランニングチェンジ(年次改良)してるんですな。

なんか欧州車っぽいよね。

ダイムラークライスラー時代のクルマだからかもな。

そんなわけなのでアレだ、PTクルーザーの場合は初年度登録..つまりはよく言う何年式か?ってのが買取価格に割と影響するんじゃないかな?とか思ったわけですよ、私は。

で...ま、それを検証できるかな? なーんてこともあって中古車市場を覗いてみたわけですよ、ええ。

ま、中古車市場をみると買取相場の傾向ってのも何となく読めたりするんで丁度良かったんですけどね。

えーと、どれどれ?

...っ!

いや、2013年現在現行モデルである 300系が今のクライスラーブランドを背負って立ってるってゆうならば、PTクルーザーは正に当時グラついてたっぽいクライスラーを救った1台とも言えるんじゃないでしょうか。

いや、すっげー流通量なんだねぇ...ま、確かに街でもよく見掛けるけどな。

で、肝心の年式による買取価格への影響ですけども、ぶっちゃけあんまり関係ないようでした。

...^^; なんだよ期待させやがって。

あ、ただね、2005年モデルから、それまでは 2.0L だった搭載エンジンが2.4L になったんだよね。

マイナーチェンジとは言ってないけど、ま、業界ではマイチェンしたみたいな扱いなのかな?ここを境に買取相場帯に若干だけど格差はあるみたい。

それと、注目したいのがグレードの格差による傾向。

これね...ないの、全然、マジで。

一番ベーシックなグレードのクラシックでも、程度さえ良ければハイグレードモデルよりも良い値がつきそうって感じ。

逆に一番上位グレードの GT でも..えーと以下略(そうゆうことです)。

あ、そうそう、古き良きいかしたアメリカン臭がプンプンのカブリオは買取相場が高いみたいですぜ、良かったねそこのカブリオ乗りの(だけど売っちゃいたがってる)旦那。

さて、PTクルーザーを少しでも高く売るためのコツなんですけど(お、やっと本題か?)...ぶっちゃけますとちょいと判りづらいんだよね。

ってのはさ、ある意味イロモノ扱いされそうなその見た目のイメージと違って、PTクルーザーってのは普通にファミリーユースとしての使い勝手のよさもあるじゃない?

ま、乗ってるあなたにそんなこと言っても、承知の介でしょうけど。

自動車買取業者の中には、取り扱う車種(カテゴリー)を絞って買取を強化してる専門店型と呼ばれる業者がありましてね。

当然ですけど、そのカテゴリーに該当する車種の査定ってことなら、クルマなら何でも買取りしますよ..とか言ってる、ま、普通の(っての?)買取業者よりも高い査定額がつきがちなわけですよ。

ま、今回は売りたいクルマがPTクルーザーですからして、例えば輸入車専門店だとかがそれに当たるんですな。

ところがですよ...さっきも書いた通り割と大衆車的な需要(リセールの需要ね)も考慮しなきゃかな?とか思うと、ひょっとしたら" 何でも型 "もアリかもな?とかちょっと過ぎったりなんかしちゃってね。

さて、どっち(のタイプの業者)が高く買ってくれるのかな...なんて。

で、まぁ、ぶっちゃけると考えるのが面倒臭くなっちゃったので、もう丸投げしますわ。

一括査定サービスに。

...^^;

一括査定サービスを利用すると、一回の登録でたくさんの自動車買取業者に査定を依頼することができるし、ズバットの一括査定サービスだったら大手のガリバーを始めとする何でも型も、PTクルーザーが該当するような専門店型も数多く参加してますから、もうあっちにもこっちにも声かけちゃえばいいんじゃないかと。

ま、よっぽどトンチンカンな業者(例えば軽自動車専門店とか)を選ばない限りは、どの業者からも割とレベルの高い査定額が出てくるんじゃないの?

向こうは向こうで、相見積りなのを知ってて査定するからね。

よしんば軽自動車専門店とかを混ぜちゃったところで査定額を比べてみて外せばいいだけのことだしな。