意外と安いったって、300Cはやっぱ高級車なんだから

【前半】 クライスラー300C買取vs下取り 【相場ダウン直前】 5000円高く売るコツ

いわゆるビッグスリーのひとつ、クライスラー社のフラッグシップモデルといえばコイツ。

そのクライスラー300C の買取価格相場の傾向とか高く売るコツみたいなことを書いていくのがこのページなわけですが...

クライスラーって、今(2013年)フィアットに吸収されようとしてるんだってね。

まぁそれは、300C の買取状況に影響を及ぼすような話しじゃ(たぶん)ないから別にいいんだけど、300C ってそんなクライスラーブランドを背負って立ってるけなげな1台だよな...とか思った次第。

えーと..ま、実際すっごく売れたみたいねコレ。
街でも良く見掛けるし、中古車市場でもどうやら大賑わいのようですわ【コラム後半へ続く】


  





【コラム後半】 意外と安いったって、300Cはやっぱ高級車なんだから


さて、そうは言っても" けなげ "なんて言えるのはブランドを背負って立つ販売成績くらいなもんであって、実車の 300C といえばとても" けなげ "なんて言葉とは程遠い威圧感のあるド迫力な(しかも古き良きアメ車の雰囲気プンプンな)スタイルに大排気量エンジンってゆう紛れもないアメリカン。

何でそんなに売れたん?..ってぇと、ズバリ、意外と安い、意外と燃費がいいってゆうその意外性なんだそうですな。

え? そんなことは判ってる...と? だから買ったんだ...と? でも売りたいんだから話しを買取に戻せ...と。

ごもっとも^^;

いや、良く売れたってのは実は買取相場にも(割と大きな)影響があることなんですぜ。

残念ながらちょっと良くない方向で...だけど。

良く売れたってことは、とうぜんいま売りたいって人も相当数いるってわけで..前半の最後にちょっと書いた通り 300C は中古車市場にもかなりの数が出回ってるようです。

これつまり、中古車で 300C を探してる人にとっては選択肢が多いってことになるじゃない。

中古でクルマを買う時って、少々難ありでも安いほうが...ってよりは、相場相応の金額の範疇ならなるべく程度が良いヤツがいいよな...ってほうが、まぁ普通なわけ。

で、買取価格ってのは販売価格を決める元になるわけだから、まぁ直結する問題だよなコレ..ってこと。

すなわち、中古車市場に出回ってる台数の多い車種は、程度の良し悪しがかなり買取査定に影響するってことでして、300C なんてのは正にその典型とも言えるパターンなわけ。

買取業界の状況をみても、HEMIエンジンを搭載する上位グレードも、3.5Lのベースグレードもほぼ同じような価格相場帯にあるみたい。

これって、グレードの格差なんかよりも程度の良し悪しが重要な査定材料になってる証拠って言えないかな?(もちろん同程度ってことなら5.7HEMI のほうが買取相場は高めみたいだけどね)

ま、オレは大事に乗ってきたから...って人には関係ないってゆうか、むしろ好都合な話しではあるけど、いやいや、ちょっと待って! オレの 300C ...程度がどうこうとか言われちゃうとちょっと、あの、その..

って人も当然いるよね?

そんな人のためのページです、ココが。

あ、だからってあれよ、程度があまり良ろしくないことを上手く誤魔化して高く買取らせちゃおうぜ..ってことじゃないからね。

なるべく損をしない、逆に言えば少しでも得をする売り方があるんでっせ...って話し。

もちろん大事に乗ってきた 300C の買取を希望してる人には、さらに欲張ってもいいんじゃない?ってゆう提案ってことになるので、そんな人も「じゃ、あそこの買取店に早速GOだ」とか言わずに最後までお付き合いのほどを...もうちょっとだから。

さて、自動車買取業者には、有名大型店のガリバーとかを代表とする" 自動車 "をターゲットにしたタイプの業者と、メインに扱う車種を絞った" 特定のカテゴリーの自動車 "に特化した専門店型の業者があります。

巷に溢れちゃってるような 300C みたいなクルマを売るなら、これもう間違いなく専門店型の買取業者を狙うべき。

だって、得意なんだーって謳い文句にしちゃってるカテゴリーの車種の買取を、何でも来ーいとか言ってるようなヤツラに査定で負けるわけにいかないじゃん。

しかも、流通台数(つまり取扱い量)が多いもんだから、何でもタイプの買取業者は査定が割とシビアなんだよね。

ズバットの一括査定サービスには、300C の買取に自信アリアリな輸入車専門店とか高級セダン専門店とかが多く参加してるんですよね。

中には、高級輸入セダンどんと来ーいみたいにスポットがもっと狭い業者もあるかもよ?
しかもだ。

一括査定サービスってのは、複数の買取業者に一斉に査定を依頼することが出来るってのが最大のウリなわけだから、300C の査定を頑張っちゃいそうな専門店型の業者ばかりを選んで相見積りをさせることが出来るわけ。

で、一番高い査定額をつけた業者に買取ってもらえば、安かった業者との差額分はまるまる儲けってことになるでしょ?