アルファGTVはスポーツクーペなんだからさ...

【前半】 アルファGTV買取vs下取り 【相場ダウン直前】 5000円高く売るコツ

このページで買取価格の相場(の傾向ですね)について書いていくのは、じゃじゃーん。

アルファロメオ伝統のグレード名 GTV を車名に頂いて登場した割に1代限りで姿を消した(後継車はあるけど)、かのスポーツクーペですな。

えー、どのへんが" じゃじゃーん "だったのかはさて置き、往年の GTV を知るアルフェスタ(アルファロメオマニアのこと)にしたら、さーてどれほどのもんじゃ?とか思ったんでしょうなぁ。

ま、おそらく割と及第点はもらえたんじゃないかと筆者的には思うんですけ...
うん、もう売っちゃおうって人にアルファGTV について熱く語る必要はないか
...^^;

買取価格ですよね?気になるんですよね? ですよねー【コラム後半へ続く】


  





【コラム後半】 アルファGTVはスポーツクーペなんだからさ...


ってなわけで、アルファGTV の買取のお話しでございます。

あ、このページでは派生モデルのスパイダーには触れませんので悪しからず。

ま、いきなりぶっちゃけちゃいますと、買取の相場はあんまり芳しくはありませんなコレ。

なんせ古い(って知ってるよね)。

日本の市場に導入されたのは1996年ですからね、今が2013年ですからざっと..えーと、結構前。

ちなみに筆者は東京23区(の外れのほう)に住んでますけど、販売期間中(2006年まで販売されてましたな)は「街中で割と見掛ける外車」の1台でした。

そういや最近はあまり見ないなぁ。

まぁ、ね、そんな感じで、古いモデルってところに買取価格(相場)が芳しくない理由(のひとつ)があるわけですけども、さらにもうひとつ。

アルファGTV ってのは、なんせ実用性の低い2ドアスポーツクーペでしょう?

買取価格に直結する要素のひとつである転売の需要(だって売りづらいクルマは高く買取れないでしょ?)も限られてくるわけですよ、こういったタイプのクルマは。

ま、そこが逆にアルファGTV を高く買取ってもらうための作戦にも絡んではくるんだけど。

さて、日本に導入されたのは、V6・2.0Lターボと直4の2.0Lでそれぞれモノグレードって体制でしたね。

V6エンジンのほうは1997年には3.0Lになったんだっけな。

マイナーチェンジがあったかな...うん、2003年か。

このマイチェンを挟んで、若干だけど買取相場に開きがあるみたい。

あ、マイチェンで2.0L車は消滅したん...だと思ったら2005年から復活って...何だ?ちょっとややこしいぞ。

...

なーんちゃって、ダラダラとグレード変遷ぽいことを書いてきましたが、実はコレ買取価格的には無意味だったりします。

なんでか?ってぇと、アルファGTV の場合、グレードの格差ってのが買取価格に反映してこないからなんですね。

理由としてはただひとつ。

買取業者さんにしてみりゃ「古い車種なんだからグレードが高いとかそんなことよりも、年式に対してどれだけ程度が良いか?ってほうが大事なのー」ってことですね。

まぁ、そんなわけ(程度の良し悪しは今更どうしようもない)なので、アルファGTV を高く買取ってもらうために、潔く作戦変更と参りましょうぞ。

簡単に言えば、あなたのアルファGTV を一番高く買取ってくれる業者を探し出して、そこに売る...と。

なーにーをー...判り切ったことを言ってるんじゃい、コラ。
ハナからそれが知りたくてこんな駄文を読んできたんだろうがー。

とか思った?

あはは、いや、ちょっと落ち着いて...

こっからが本題なんだからさ。

あのね、まずは「相見積り」ですよ。うん、ザ・定番ですね。

複数の自動車買取業者に査定をさせて、その中で一番査定額が高かった業者と取引をする...当たり前だけど確実に損をしない方法だよね。

でね、まだこの先があるんだなコレが。

あ、複数の買取業者に云々ってのは、一切合財を簡単な手続きで済ませられる一括査定サービスってゆうまさにソレをウリにしたサービスがあるから面倒臭く考えなくても大丈夫ですぜ。

で、売りたいクルマがアルファGTV の場合は、さらにひと手間...あ、いや間違えた、たいした手間じゃないや、えーと、正しくはひと工夫..ですね。

自動車買取業者の中には○○車専門..って感じで、取り扱う車種(カテゴリーって言ったほうが正解かな)を選んでる業者ってのがあるんですな。

" 専門 "なんつって謳い文句にしてるくらいですからね、専門分野に該当する車種の買取査定をクルマならなんでもウェルカムってゆうそこら辺の業者に負けるわけにはいかないでしょ?

看板下ろせって言われちゃうもんね。

アルファGTV ならば、輸入車専門だとか、スポーツカーやクーペ専門だとかってゆう業者を探すことで買取価格がより一層高くなるかもしれないわけ..ってゆうかまずなるの。

そこで、ズバットの一括査定サービスみたいに専門店型の業者が多く参加してるサービスを利用すれば、アルファGTV の査定評価が高そうな業者ばかりから相見積りを取ることが出来るって寸法ですわ。