相場帯がとっ散らかってるアルファ159...何故か?

【前半】 アルファ159買取vs下取り 【相場ダウン直前】 5000円高く売るコツ

アルファロメオ159 ...えーとアルファ159 って呼び方のほうがメジャーなのかな。

ま、どっちでもいいや。えー買取価格の相場が知りたいってことなんで、ちょいと中古車市場の流通具合を覗いてみたところ...何だぁこりゃぁ。

あ、いやね、中古車市場の状況って買取相場の傾向を知るのにすっごく都合のいい場なんですよ(そりゃそうだよね仕入れ値から販売価格を決めるんだから)。

で、アルファ159 の場合はどうなんでぃってぇと、まぁー見事に価格帯が散らばっちゃっててさ。

えー...ぶっちゃけ傾向が読めませぬ^^;

なーんてことは言ってられないスよ...ね?【コラム後半へ続く】


  





【コラム後半】 相場帯がとっ散らかってるアルファ159...何故か?


こりゃ、ちょいとなんて言ってないで、じっくり腰を据えて検証してみましょうか。

さて、ところでアルファ159 って現行モデルなんだっけ?..あ、今これ書いてるのって2013年なんスけどね。

えーと?

先代の 156 からバトンを受けたのが(日本市場に導入されたのが)2006年で、2011年には右ハンドル車(つまり日本とかイギリス向け)の生産が終了してるようですな。

その後も在庫車だけ販売しまっせってスタイルだったみたいだけど、中古車市場を見る限りではやっぱり2011年式車が最終モデルって感じですかね。

うーん、そうか絶版車か...

そのへんが買取価格にどう影響するか?ってところだな...なんちゃって、多分しないな。

あ、ほら、そのくらいのノウハウは持って書いてますんで^^; いちおう。

えーとですね、クルマの買取価格を決めるのには、年式の高低、グレード格差、程度の良し悪し、ってゆう大きな3つの要素があるわけです(かなり雑な分け方をすれば..だけど)。

ま、これはアルファ159 だからってことじゃなくて一般的な買取業界の傾向なんですけどね。

で、あくまでその一般的な傾向から言いますと、現行モデル(つまり今でも新車で買えるクルマ)のうちは、割とグレードの上/下位が買取価格を決める重要な査定条件になるようなんですな。

ところがね、なんでか理由は判りませんけど、絶版車になると今度は年式面とかグレードがどうこうってよりも程度の良し悪しのほうが買取価格を決める大きな要素になるんですな。

うん、マジで理由は判らないんだ...^^;あはは

あとは、マイナーチェンジがあったりとかすると前期型と後期型で相場帯が変わってきたりとかってのもあるけど、ま、アルファ159 はマイチェンしてないから関係ないか。

あ、そうか、買取相場(実際には市場での販売価格帯ですけど、ま、イコールってことで)が散らばっちゃってるのって、ひょっとしたら絶版とはいえ割と近年のモデルってゆうアルファ159 の現状に理由があるのかもな...とか思って、今度はじっくりと中古車市場を見てみたわけですよ。

そしたらね、やっぱりそうだ。

これね、ちょっと古いアルファ159 だと主に程度の良し悪しが、年式が高くなるにつれてグレード格差が買取価格に影響してくるってことのようですわ。

要するに、アルファ159 は今そうゆうタイミングだったってこと?

ほほーう。

じゃ、上手く立ち回ったら何か良い方向に話しが進みそうじゃないのよ。

ってことは、アルファ159 の買取価格を少しでも上げちゃうのにバッチリな作戦はひとつだけ!
ズバリ「ヘタじゃない鉄砲なら数撃ちゃ割と高確率で当たる」作戦。

なんだそりゃ^^;

つまり、アルファ159 を余所より高く買ってくれそうな(しかも出来るだけ多くの)自動車買取業者だけをしっかり狙って査定を依頼すれば、出てくる査定額はみんなイイ感じなんだからその中で一番高いところに売ればいいんじゃない?..ってこと。

何だ、じゃあ一括査定サービスを利用すればオールオッケーってことじゃない。

一括査定サービスってのが複数の買取業者に査定を依頼出来るのがウリってのは、まぁご承知の通りなんですけど、ズバットのそれとかを見れば判るけど狙うべき業者が数多く参加してるってのが実は本質的な特徴。

あ、狙うべき業者ってのは、もちろん輸入車の買取に特化にしてる専門業者とかってことですよ、売りたいクルマがアルファロメオなんだから。

するとね、上に書いた条件からはちょっと外れちゃってても(新しいけどロアグレードだとかハイグレードなんだけど古くて程度がちょっとあのその...とか)、割と期待できるかもしれないわけ。

だって、アルファ159 の査定に自信を持ってる買取業者同士が、一括査定サービスを経由してきた依頼ってことで相見積りを前提で査定するんだから。

試しに大手のガリバーみたいなメジャー処(ズバットの一括査定とかになら参加してます)も依頼先に入れておくと一般的な買取査定額の基準みたいになっていいかもね。

もちろんフタを開けてみたらその大手業者が一番高かったなんてこともあるかも(あまり考えられないけど)しれないけど、そしたらそこに売っちゃえばいいってだけの話しなんだから。