アウディオールロードクワトロの買取は売り先が多いの..かも

【前半】 アウディ・オールロードクワトロ買取 【相場ダウン直前】 5000円高く売るコツ

アウディ・オールロードクワトロってのは、A6ベースだったりA4ベースだったりしてモデル変遷がややこしいクルマだから、買取価格の状況とか言われても一概にはちょっと...とか思ったら、A4ベースのオールロードクワトロって日本市場ではほんのちょっとだけの限定発売だったんだね。

なーんだ、中古車市場をみたらやっぱりほとんど流通してなかったわい。

...ちゃんと確認してから書き始めろよな<自分。

さ、さて、オールロードクワトロのカテゴリーを一言で表すと、元々ラインナップにあったステーションワゴン(アウディではアバントっていいますね)の4WD車(同じくクワトロって・・・)をベースに、ちょいとオフ車チックに振ったモデル...と。

一般的(?)にはクロスオーバーなんて言ったりもするクラスですね。【コラム後半へ続く】


  





【コラム後半】 アウディオールロードクワトロの買取は売り先が多いの..かも

同じようなコンセプトで有名なのは、ボルボのあれとかスバルのあれあたりですか。

で、このページでボルボだのスバルだの言ってても仕方ないので、アウディオールロードクワトロの買取に話を戻しますけども、最初のほうに書いた通り、アウディのオールロードクワトロってゆうと日本では基本的にはアッパーミドルクラスの A6アバントをベースにしたヤツのことを指すのが一般的ですな。

初代は、2001年に発売されたC5系A6アバントベースのアウディオールロードクワトロ。

2代目は、2005年からのC6系A6アバントベースのA6オールロードクワトロ。

はい、2代目からは車名に A6 の冠を背負ってるわけです(なぜならA4版が本国あたりでは出現したから)。

で、現行モデルは今年(2012年)の夏に発売されたばかりの3代目となるわけです(ま、ページの趣旨的に新しすぎるコイツは無視するけどね)。

まぁーどっちにしても、またレアなクルマに乗ってますねぇ..高く売れるといいですね。

では、モデル別に順を追って買取市場の状況や傾向を探ってみましょう。

まずは、2001年~2005年に販売されていた A6 の冠を背負ってないほうの初代オールロードクワトロはどうなんでい?...と。

中古車市場では、まぁ割と流通してるみたいね..ってゆうか、オールロードクワトロに関していえば流通のメインはこっちみたいだね。

とはいえ完全に年式的な理由としか思えませんけど、ぶっちゃけグレードがどれとかは買取価格には関係ないみたい。

つまり、古いモデルなもんでモロに程度の良し悪しがモノを言うってことね。

じゃ、続きまして2005年~2009年に販売されていた2代目A6オールロードクワトロにいきますよ。

っつうか、年式的に考えるとコイツですかね?いまあなたが買取価格を気にしちゃってるってぇヤツは。

これはねぇ..ちょっと比較サンプルが少ないもんで(あんまり市場に流通してないんだよね)傾向ってのが掴みづらいんですけど、どうやら初代オールロードクワトロとは別の理由で買取価格にグレードの差が出てないってところなのかな。

つまり、新車価格は高かったものの税制面とか燃費の面で所有するのに不利な4.2Lグレードと、逆にそれらの面が有利なことから中古車市場で売りやすい3.2Lグレードが、買取価格をイーブンにさせてるってな感じ。

ま、初代にせよ2代目にせよ、ぶっちゃければキワモノに近い(乗ってる人に対して失礼なことを言ってる自覚は...ありますぜ)モデルですから、少しでも買取価格を高くしたいってんなら、売り方に一手間かける必要はありそうですぜ。

まずは、どんな業者がオールロードクワトロを買取りたがってるのか?..ここを把握する必要はあるでしょうね。

あ、ごめん..把握する必要はないや。

高く買取るのは、輸出車専門の買取業者なのか?..もしくはSUV専門の業者なのか?...いやいやオールロードクワトロってSUVではないよな?..じゃ、どこ?...みたいな感じだもんな。

こりゃアレだ、買取需要がイマイチ判らないからこそ数撃ちゃ当たる作戦がモノを言うんじゃないかなぁ。

ズバットやカービューみたいな、バリエーションに富んだ買取業者がたくさん参加してる一括査定サービスに申し込んで、考えられるあらゆるタイプの業者に一斉に査定を依頼しちゃうってのは...かなり有効な手段なんじゃね?

一括査定のシステムならある意味オークションみたいな感覚なんだけど、査定するほうだって対象が業績的にサンプルが少ないオールロードクワトロなもんだから相手の出方を見てる余裕がない(かもしれない)じゃない。

近年何だか元気がいいアウディ、ちょっとレアなモデル、つうかそもそも高級輸入車...こりゃ買取価格が吊り上がる可能性は充分にあるよね。